やすらぎ修行会

第81回「やすらぎ修行会」プチ法話 2018/2/21 

 お檀家さんで毎月熱海から電動車椅子に乗ってお参りに来る方がいらっしゃいます。その方は、10年ほど前に脳梗塞になり、左半身が不随となりました。リハビリに励みましたが、お医者さんから「絶対元どおりにはならない」と宣告された。なかなか現実を受け入れることが出来ず、それまで、ダイビングに旅行にと活動的に過ごしていましたが、ついつい引きこもりがちになってしまいました。
 ある時、出来ないことは人にお願いしようと思い切り、食事はヘルパーさんに任せ、買い物はアマゾンで、車椅子を収納できるリフト付きの車を購入し出かけることができるようにしました。活動範囲がぐっと広がり、心も軽やかになりました。昨秋は独りで北海道旅行に行き周囲を驚かせました。
 北原佐和子さんは、ある雨の日、車の中から体の不自由な方が傘をきちんとさすことも出来ずにいるのを見て、送って差し上げたいとお声掛けをしたそうです。その方は、介助は不要と、ドアに手を掛けシートに手を添えて体を支え、ゆっくりと車に乗られた。家に着いた時も、玄関脇にある金網を両手で掴んで体勢を整え、そしてゆっくり中に入って行かれた。
 その姿を見て北原さんは、「今まで自分の足で立っていなかった」と思ったそうです。アイドルとしてデビューしてから、周囲の人が日々の環境を整えてくれた…。対してその方は力の限り尽くして生きていらっしゃる。その気づきが、介護の仕事へと導いてくれたとそうです。今は女優と介護の仕事と二足のわらじで頑張っていらっしゃいます。

やすらぎ修行会バックナンバーはこちら→プチ法話バックナンバー

 

やすらぎ修行会とは

 私たちが当然の如く享受してきた、物質的に恵まれた暮らしは、さまざまな「無理」 の上にかろうじて成り立っていたものであることが、この度の大震災や原発事故によってあらわになりました。困難な状況を迎えた現在、生活への不安、自らの生命への不安が強く強く意識されるようになりました。そのような「不安」な時代、成就院が少しでも檀家の皆様、地域の皆様のこころのやすらぎに少しでもお役に立てるよう、「やすらぎ修行会」を開くことといたしました。成就院をご縁として多くの方々がつながり、お互いに元気を与えあい、少しでもホッとして頂けたらと思います。多くの方々のご参加をお待ちいたしております。
 
■日時:毎月21日(御大師さまの御縁日)18:30~19:30
■服装:普段着でかまいません
■会費:300円  *子供は無料です。
 *会費は、義捐金として寄付します。
■内容:プチ法話(5分)  光明真言(30分)
 以後、皆でおかゆをいただき歓談致しましょう。
■連絡先:参加ご希望の方は前日までに電話(03-3831-2534) で ご連絡を頂きたく存じます。
 *椅子もご用意いたします。正座でなくともかまいません。楽な姿勢でお唱え下さい。