やすらぎ修行会

第七十回「やすらぎ修行会」プチ法話 2017/2/21 

保護犬を譲渡してくれるNPOに行ったときのこと。工業団地の中にあるその施設に入ると、ワンワンと吠え声の洪水でした。飛びかからんばかりに吠えている犬、後ずさりしながら吠えている犬…。憎しみや哀しみをたたえたまなざしを向けられ、一歩ひるんだことを思い出します。
 
カリスマ・ドックトレーナーの映像を見ました。飼い主を噛んで病院送りにしてしまう凶暴な犬。散歩の途中に暴れ出し、飼い主に噛みつこうとしました。それは飼い犬に対する恐怖心が伝染し、より攻撃的になってしまうのだとか。恐怖心が自分を見失わせるのでしょう。そうしたとき飼い主は、まず深呼吸をするのがよいそうです。犬にも毅然とした態度で向きあうことが大切です。
 
次は人に触れられることへの恐怖心をなくす訓練、お風呂でのシャンプーでした。温かなお湯につかり心がリラックス、ゆっくり体を洗ってあげると徐々に信頼が醸成されていくのが見てとれます。次の瞬間、撮影スタッフが気にさわったようで突然威嚇を始めました。しかしトレーナーは、体に手を置いて落ち着くまでじっと待っていました。やさしく寄り添っているということを手で伝えていました。
 
凶暴だった犬は、すっかり落ち着いて穏やかなよい顔になりました。まっすぐに向きあうこと、誠実に寄り添うことから信頼感が育まれていくのでしょう。
 
 飼い主が変われば、飼い犬も変わる。飼い犬が変われば、飼い主も変っていく。ほんとうに不思議ですね。



やすらぎ修行会とは

私たちが当然の如く享受してきた、物質的に恵まれた暮らしは、さまざまな「無理」 の上にかろうじて成り立っていたものであることが、この度の大震災や原発事故によってあらわになりました。困難な状況を迎えた現在、生活への不安、自らの生命への不安が強く強く意識されるようになりました。そのような「不安」な時代、成就院が少しでも檀家の皆様、地域の皆様のこころのやすらぎに少しでもお役に立てるよう、「やすらぎ修行会」を開くことといたしました。成就院をご縁として多くの方々がつながり、お互いに元気を与えあい、少しでもホッとして頂けたらと思います。多くの方々のご参加をお待ちいたしております。
■日時:毎月21日(御大師さまの御縁日)18:30~19:30
■服装:普段着でかまいません
■会費:300円  *子供は無料です。
 *会費は、義捐金として寄付します。
■内容:プチ法話(5分)  光明真言(30分)
 以後、皆でおかゆをいただき歓談致しましょう。
■連絡先:参加ご希望の方は前日までに電話(03-3831-2534) で ご連絡を頂きたく存じます。
 *椅子もご用意いたします。正座でなくともかまいません。楽な姿勢でお唱え下さい。

やすらぎ修行会「プチ法話」のバックナンバーはこちらから↓
上野 成就院 やすらぎ修行会「プチ法話」 http://blog.goo.ne.jp/puchihouwa